chot Inc.

ちょっと株式会社 社員ブログ
Blog
  • ホーム
  • ブログ
  • 広告ブロックブラウザを利用して、仮想通貨を取得する

広告ブロックブラウザを利用して、仮想通貨を取得する

トレンド
広告ブロックブラウザを利用して、仮想通貨を取得する

SHARE

2022/01/19 に
広告ブロックは著作権侵害ではないという判決が下る
というドイツの判例が出ました。

可能なら、広告無しでブラウジングできたらめっちゃ快適ですよね!

全世界にすぐに広まるかわかりませんが、広告をアドオン無しで
ブロックし、ブロックした数で仮想通貨 BAT が取得できるブラウザをご紹介いたします。

brave
https://brave.com/ja/


なんか知らんけど、あやしくないの?って思った方もいらっしゃるかもしれませんが
こちら Chrome と同じ Chromiumベース を使用しており
なんと作者は JavaScript の開発者であります。

HPを見ると、高速やセキュリティ押しなんですが
わたくし個人としては、そこではく
広告の収益を分配し、仮想通貨BAT で配布するところ。
(広告主側にも分配されるので、広告主側の心配は不要。。。?)

仮想通貨がもらえるってなると、その価値が気になりますよね。
2022/01/21 現在のBATの価値は以下となります。



BTCと比較すると、かなり安く感じてしまいますが
アルトコインで考えると、そこそこ値段がついているかと思います。

ただこの brave から取得したBATですが、個人間への送金は不可となっていますのでご注意。
ちっ、、、使えねえじゃん

では取得したBATは何に使えるかというと、閲覧しているサイトが
Braveプロジェクトに参加していると、送金できるようになっています。
例を上げると wikipedia が登録してあり、取得したBATを送ることができます。




広告によりユーザーに対して、悪い体験を与え離脱するより
事前にブロックし、対価を分配して応援するサイトに寄付をする

といったクリエイターエコノミー なブラウザかと思います。
(それでかつ、高速でセキュリティが高いので利用しない理由はないですよね)

もしまだ利用されていない方がいましたら
PC, スマートフォンどちらも対応しておりますので
ぜひ試してみてください。




ということで 1 BAT ありましたので
いつも利用させてもらっている wikipedia にチップを送らさせていただきました。


いしだ

VP of Engineering

関連記事

Copyright © 2022, chot inc.