chot Inc.

ちょっと株式会社 社員ブログ
Blog
  • ホーム
  • ブログ
  • 私がFigmaに入れているプラグインを紹介

私がFigmaに入れているプラグインを紹介

ナレッジ・ノウハウ
私がFigmaに入れているプラグインを紹介

SHARE

最近はXDよりFigmaでデザインをすることが増えました。

XDで使ってたあのプラグインみたいなのFigmaにないのかな…と思いつつもなかなかプラグインを探して追加する。という余裕もなく、不便に思いながらも作業していました。

作業量が増えるとやはり不便なままでは進みも悪くなるので、プラグインをいくつか入れた中から、もっと早く入れておけばよかった。と思ったプラグインを紹介したいと思います。
同じようにプラグインを探している人の助けになれば!

Font Preview

https://www.figma.com/community/plugin/890494567122693015/Font-Preview
PhotoshopやIllustratorでフォントがプレビューされているのが当たり前のようになっていたのでフォント名だけしか表示されていないFigmaが不便すぎたので入れました。

このプラグインを入れるまではAdobe FontsやGoogleフォントでフォント名で検索してどんなフォントだったっけ…と確認しに行ってました。 


Lucida Icons

https://www.figma.com/community/plugin/939567362549682242/Lucide-Icons
このプラグインを入れるまではアイコンを追加したい。と思った時には使い慣れたXDのIconscoutから検索してコピーしたものを貼り付けていました。イラストもあるので便利なんです。
作業しているデザインのものに合わない場合はまたアイコンを探しに行きます。


Unsplash

https://www.figma.com/community/plugin/738454987945972471/Unsplash
素材サイトで使っている人も多いかと思います。あのUnsplashの画像をFigma上で検索して使うことができます。


Find and Replace

https://www.figma.com/community/plugin/735072959812183643/Find-and-Replace
プラグインの名前の通りですが検索をして置換できるプラグインです。
テキストの置き換えも可能です。該当箇所がプレビューで表示されるので確認しながら置き換えることができます。


テキストだけでなくレイヤーの名前も検索できるので、レイヤー名の変更も可能です。


最後に

皆さんどんなプラグインを使っているんでしょう。Figma歴が短いので、「もっと使い勝手の良いプラグインあるよー」や「これおすすめ!」というのがあれば教えて欲しいです。

emi

Webデザイナー

    10年以上コーディングがメインだったデザイナーです。検証ツールでソースを見るのが大好きです。

    関連記事

    Copyright © 2022, chot inc.